香川薬学部の学生が国際学会で発表しました。

2018.06.27

香川薬学部5年生の山田里緒さんが国際学会で発表しました。

6月17日から20日まで、バンコクのチュラロンコン大学で開催された学会、「IUBMB Frontiers in infection-associated cancer」で発表しました。

海外自体が初めてであり、ましてや学会デビューが国際学会ということでとても緊張したようです。
世界中から集まった著名な研究者に混じって、自分の研究内容を説明することの難しさを痛感した様ですが、それも含め貴重な経験になりました。