桐野豊客員教授・徳島文理大学名誉学長・名誉教授の著書『世界の薬学探訪記』が出版されました。

2019.04.26

四国の全薬学部の連携・共同による薬学教育改革事業」の総括として、桐野豊客員教授・徳島文理大学名誉学長・名誉教授の著書がアマゾン電子書籍Kindle版で出版されました。

2019年【保存版】世界の薬学探訪記~日本の薬学、薬剤師はどう変わるべきか?~ 四国の全薬学部による海外薬学視察団 最新報告書

『世界薬学探訪記』作品紹介
世界の薬学教育をリードする国々は、いったいどのような仕組みのもとで薬剤師を育成しているのだろう?
長寿大国日本の薬学教育や薬剤師は、今後どのように変わっていくべきなのだろう?
本書は、長年、日本で薬学教育に尽力してきた研究者たちがアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアなど世界8カ国を実際に視察して、その内実を記録した本です。
大学における薬学教育の内実や、薬局薬剤師、病院薬剤師の具体的な業務内容等、リアリティ溢れる貴重な情報と画像が満載の、他に類を見ないユニークな書籍であり日本の薬学、薬学教育関係者をはじめ、今まさに薬剤師を目指して学んでいる学生などにも広い視野と知見をもたらす内容となっています。

<発行概要>
発行日:2019年4月26日 第一版 発行
編 者:徳島文理大学 名誉学長 桐野 豊
発行所:徳島文理大学電子出版研究会
〒 770-8514 徳島県徳島市山城町西浜傍示180
販売価格:1,000円(Kindle Unlimited会員の場合、無料)
販売形式:アマゾンでの電子書籍Kindle版(ご購入は、こちら
制 作:文部科学省大学間連携共同教育推進事業「四国の全薬学部の連携・共同による薬学教育改革」『世界の薬学探訪記』電子書籍製作委員会
編集協力:WEB&COPY design