香川薬学部の学生が国際学会で発表しました。

2019.08.26

香川薬学部5年生の田中由佳さんと中嶋広樹くん(共に薬学教育講座)が国際学会で発表しました。

8月19日から22日まで、マレーシア・クアラルンプールで開催された学会、「27th FAOBMB Conference 2019」で発表しました。


中嶋広樹くん(左)と田中由佳さん(右)

二人とも海外自体が初めてであり、ましてや学会デビューが国際学会ということでとても緊張したようです。

特に田中さんの研究は口頭発表に選ばれ、発表原稿の作成から質疑応答対策まで、実務実習に参加しながらのハードスケジュールを見事にこなしました。

世界の研究レベルの高さもそうですが、自分の研究内容を英語で説明することの難しさを痛感した様で、とても貴重な経験になりました。