就学支援(特待生・奨学金)

特待生制度

特に優秀な香川薬学部志望者に対する勉学機会提供のため、6年制薬学教育における経済的負担を軽減する特待生制度を設けています。

募集人員

3名

選考方法

平成30年度入学試験において、一般入試I期A日程に出願し、合格した者の中から成績上位者3名を特待生として選出します。

一般入試I期A日程
出願期間:平成29年12月15日(金)〜平成30年1月18日(木)[締切日の消印有効]
インターネット出願の締切:平成30年1月21日(日)24時
試験日:平成30年1月27日(土)

特待生の学費

入学金:280,000円
学費(1年間):535,800円
初年度合計:815,800円 2年目以降(年間):535,800円
国立大学薬学部の学費とほぼ同額です。
入学後に特待生継続に関する審査があります。

特待生選考試験に関する詳細は、以下のファイルをご覧ください。
平成30年度 特待生リーフレット [PDFファイル:305 KB]
また、「平成30年度入学試験要項」p. 47をご覧ください。

問合わせ先:
徳島文理大学香川キャンパス
香川薬学部 TEL 087-899-7410
教務グループ TEL 087-899-7452

地域貢献特待生制度

特に優秀な志望者に対し、6年制薬学教育における経済的負担を軽減する目的で、地域限定型の地域貢献特待生制度を設けています。

出願できる地域、募集人員

募集人員:10名

出願できる地域:香川県、愛媛県、高知県、 京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県

出願資格と選考方法

出願資格

1.該当地域の高等学校もしくは中等教育学校を、平成30年3月に卒業見込み、または、平成29年3月に卒業したもの。

2.学校長の推薦を得たもの。(1校から複数名の出願可能)

3.平成30年度大学入試センター試験において,以下の3教科を受験しているもの。

① 『英語(リスニングを含む)』
② 『数学Ⅰ・数学A』、『数学Ⅱ・数学B』
③ 『理科』(「化学」「生物」「物理」から1科目以上

①と②は,それぞれ200点満点に換算、
③は、受験した上記科目のうち、最高点の1科目を200点満点に換算、
合計600点満点に対し420点以上のものから選考します。

・インターネットによる出願はできません。

選考日程

1次募集
出願期間:平成30年2月7日(水)~2月16日(金)必着
面接日時:平成30年2月22日(木)13時から
合格発表:平成30年3月1日(木)
入学手続:平成30年3月12日(月)消印有効

2次募集
出願期間:平成30年3月1日(木)~3月12日(月)必着
面接日時:平成30年3月19日(月)13時から
合格発表:平成30年3月24日(土)
入学手続:平成30年3月28日(水)必着

地域貢献特待生の学費

入学金:280,000円
学費(1年間):535,800円
初年度合計:815,800円 2年目以降(年間):535,800円
国立大学薬学部の学費とほぼ同額です。
入学後に特待生継続に関する審査があります。

地域貢献特待生選考試験に関する詳細は、以下のファイルをご覧ください。
平成30年度 地域貢献特待生リーフレット [PDFファイル:342 KB]
平成30年度 地域貢献特待生入学試験要項 [PDFファイル:192 KB]

問合わせ先:
徳島文理大学香川キャンパス
香川薬学部 TEL 087-899-7410
教務グループ TEL 087-899-7452

就学支援奨学金制度

対象者

本学の全学部・全学科の在学1年生のうち、経済的に修学困難な者でかつ当該年次の前期試験の成績が優秀な者

手続き・選考方法

  • 所得証明書の提出。
  • 当該年次前期試験の成績を考慮する。

給付金額

当該年次授業料の半額

 

実務実習費免除

対象者

平成18年度以降の香川薬学部生(6年制薬学科)

給付金額

5年次(約5ヶ月間)での、病院および薬局における実習費用(約70万円)を免除する。

 

詳細およびその他の奨学金制度については、入試広報部へお問い合わせ下さい。

TEL 0120-60-2455 / 088-602-8100 (代)
FAX 088-626-2998
大学の奨学金に関するページもご覧下さい。