地域貢献特待生2次募集します!

2017.02.28

香川薬学部では、特に優秀な志望者に対し、6年制薬学教育における経済的負担を軽減する目的で、地域限定型の地域貢献特待生制度を設けおり、3月1日(水)より、2次募集を開始します。

対象地域は、香川県、高知県、愛媛県、岡山県、大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、和歌山県、広島県、島根県、鳥取県、山口県、福岡県、佐賀県、大分県、熊本県、長崎県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県の21府県の出身者。当特待生制度は、平成28年3月に卒業した者も対象となります。

締め切りは3月10日(必着)。なお、インターネットからの出願はできませんので、資料の取り寄せ、問い合わせはお急ぎ下さい。

詳しい選考方法・募集要項については、こちら

本学部卒業生の向井理紗が、日本テレビ系「News Zero」で紹介されました。

2016.07.6

7月5日放送のニュース・情報番組「News Zero(日本テレビ系)」のコーナー”Zero human”で、博士研究員の向井さんが紹介されました。

旬な人を紹介するこのコーナーで、日本人で初めて受賞した「ロレアル・ユネスコ女性科学賞-国際新人賞」から、その”原点”について紹介されました。

下記のNewsZeroの公式HPでも紹介されているます。ご覧下さい。
日本テレビ「News Zero」 Zero human

2年連続!科学研究費助成事業の4分野でトップ10入りしました!

2015.12.28

徳島文理大学は、科学研究費助成事業新規採択件数が、「化学系薬学」「天然資源系薬学」「環境・衛生系薬学」「動物生理・行動」の4分野においてトップ10入りしました。教育はもちろんのこと、研究にも力を注いでいます。

ニュース> 2年連続!科学研究費助成事業の4分野でトップ10入り

文部科学省>平成27年度科学研究費助成事業の配分について

岸本泰司准教授の研究が毎日新聞で紹介されました。

2015.07.8

7月7日毎日新聞朝刊(四国地方版)にて、岸本先生の研究が紹介される記事「研究の現場から:サル、睡眠中も条件反射解明」が掲載されました。霊長類における潜在学習の神経機構の解明に向けた研究が注目されました。

岸本泰司准教授の論文はこちら

飯原なおみ教授のインタビュー記事が掲載されました。

2015.05.22

くすりの適正使用協議会の広報誌「RAD-AR News」5月号に本学部医療薬学講座教授・飯原なおみ先生のインタビュー記事が掲載されました!

「明日の医療をより良くする薬剤師を育てたい~データベースを駆使し解析できる次世代に向けて〜」

どうぞご覧下さい。

☆記事はこちらから  ⇒ 飯原なおみ先生インタビュー記事(PDFファイル:887KB)

☆詳しくはこちらから  ⇒  くすりの適正使用協議会の広報誌「RAD-AR News」