香川薬学部 地域限定特待生制度(学費減免) 2次募集

2021.03.1

香川薬学部では、地域限定特待生制度(学費減免)の2次募集を行います。

対象地域:徳島県、香川県、愛媛県、高知県、岡山県、沖縄県

募集人員:若干名

出願期間:2021年3月3日(水)~3月8日(月) [消印有効] <ネット出願は、3月3日(水)~3月8日(月)  21:59まで>

面接日時:3月16日(火) 13時から

合格発表:3月23日(火)

詳しくは、こちらをご確認ください。

[お詫び]中高生のための薬剤師セミナー2020に関して

2020.10.26

10月31日に開催予定でした
「中高生のための薬剤師セミナー2020」ですが、
新型コロナウイルス感染症の感染状況を鑑みまして、変更することを決定しました。

参加を予定されていた皆さんには変更となり、大変申し訳ありません。

本学部内で開催したセミナーの模様を本学部ホームページ内特設サイトで公開する形式に変更します。
特設サイトの公開は11月下旬の予定です。

よろしくお願いします。

香川薬学部広報委員会

香川薬学部学部生の論文がアクセプトされました。

2020.09.7

香川薬学部6年生の田中由佳さん(薬学教育講座)の論文

「HTLV-1 viral oncoprotein HBZ contributes to the enhancement of HAX-1 stability by impairing the ubiquitination pathway」

が、Journal of Cellular Physiology (IF: 5.54) にアクセプトされました。

投稿から約1年掛かりましたが、コロナ禍の中、多くの追加データを出すとともに論文随筆まで見事にこなしました。
おめでとうございます。

※ 論文へのリンクを更新しました(外部のサイトに移動します)。

香川薬学部の取り組みが四国新聞で紹介されました

2020.05.29

香川薬学部の新入生に対するオンラインでの取り組み「オンライン新入生歓迎会」が、5月23日の四国新聞朝刊に紹介されました。

四国新聞の記事はこちら [四国新聞のサイトへ移動します]

香川薬学部では、新入生が大学生活に円滑に順応できるようサポートするため、
(1)勉強習慣を身につけさせること
(2)勉強方法としてグループ学習を実施させること
(3)学習不良による休学や中退の予防
の3点を目標にして、支援を行っています。

ところが2020年度は、新型コロナウイルス感染症の影響で、例年通りの支援が難しくなりました。

1年生同士の親睦を図る「オンラインよろず相談会」と、先輩や教員との交流を深める「オンライン新入生歓迎会」を開催し、オンライン上での学習支援、学生生活支援をはじめています。

オンライン新歓

 

薬学教育評価機構による専門教育プログラムの認定評価で「適合」と認定

2020.04.1

徳島文理大学 香川薬学部は、一般社団法人 薬学教育評価機構 (JABPE)による6年制薬学教育に対する第三者評価を2019年度に受審し、2020年3月に同機構が定める薬学教育評価 評価基準に「適合」していると認定されました。

薬学教育評価は、我が国における薬学教育機関の教育の質を保証し、教育研究活動の充実・向上を図るために実施されており、各大学薬学部は7年に1度、薬学教育プログラムの評価を受ける必要があります。(新型コロナ感染症の影響により、期間が1年間延長されました)

(認定期間:2020年4月から2028年3月まで)

認定マーク

 

認定証

香川薬学部 評価結果 [PDF:553 KB]

香川薬学部 自己点検・評価書 [PDF:1.4 MB]

香川薬学部 基礎資料 [PDF:1.6 MB]

香川薬学部 正誤表 [PDF:153 KB]

参考:一般社団法人 薬学教育評価機構 ホームページ

山田麻紀先生(薬理学講座)が『JST 女子中高生の理系進路選択支援プログラム 2019』で講演を行いました。

2019.11.12

国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)の「女子中高生のための理系進路選択支援プログラム2019」の一環として新居浜工業高等専門学校の主催する、女子中高生のための工業都市 東予・夏の学校2019『JST 女子中高生の理系進路選択支援プログラム 2019』が、2019年8月19日に開催されました。

女子中高生46名、保護者8名が参加する中、山田麻紀先生(薬理学講座)が、演題名「羽ばたけ、未来型の薬剤師」の講演を行いました。

また、本プログラムに関連した記事が、8月20日付けの読売新聞31面(地域)などに掲載されました。