▲徳島文理大学香川薬学部に戻る

電子処方箋システム開発ワーキングの開催

  電子処方箋システムの開発を進めてきた先生やベンダー、協力調剤薬局の方々20名が集まり、20年度末に完成した基本機能をデモの形で確認し合った。 [日時:21年5月8日、場所:香川大学医療情報部]

  その結果、計画どおりにできており、実運用(当面は実証実験)に向けての機能拡張や薬局等からの意見聴取・改善などの次ステップに進むことにした。

  一方、電子処方箋システム開発ワーキングの他に実運用に向けての電子処方箋推進ワーキングを立ち上げることにした。すでに香川県薬剤師会から電子処方箋の担当4名を推薦していただいている。


Copyright2008TokushimaBunriUniversityAllRightsReserved.