▲徳島文理大学香川薬学部に戻る

講義自動収録システムの概要

今回、徳島文理大学香川キャンパスに導入した講義収録システムの 概要は次のとおり。

 

  1. 収録端末とカメラを講義室に持って行き講義を収録する。
  2. サーバに講義データを転送・収納する。
  3. 講師が自室から講義にタイトルをつけ、「公開」モードに切り替える。(不要部分削除などの編集も可能)
  4. 学生が学内の端末から適時受講する。

Copyright2008TokushimaBunriUniversityAllRightsReserved.