▲徳島文理大学香川薬学部に戻る

保健医療学部臨床検査学科および医療情報部を見学

 2月5日(金)徳島文理大学理工学部臨床工学科2年生24名が、香川県立保健医療大学保健医療学部臨床検査学科および香川大学医学部附属病院医療情報部を見学しました。


 香川県立保健医療大学保健医療学部臨床検査学科では臨床検査に関する基礎知識や臨床検査技師の役割について講義を受け、「臨床微生物」、「病理」、「臨床血液」の3テーマについて演習を行いました。それぞれの演習で微生物検査や病理検査、血液検査について学習し、微生物や組織、血球形態の観察を行いました。


 香川大学医学部附属病院医療情報部では「電子カルテと遠隔医療ネットワーク」について講義を受け、実際にカルテの管理方法などを見学しました。電子カルテの利便性を学ぶとともに、医療における個人情報保護の重要性を再認識することができました。  今回の見学で得たことを今後の学習に役立てていきたいと思います。

Copyright2008TokushimaBunriUniversityAllRightsReserved.