▲徳島文理大学香川薬学部に戻る

香川大学医学部講義を遠隔講義システムを利用し配信した

 平成22年4月21日、香川大学医学部にて香川大学医学部附属病院長の石田俊彦先生が「医学概論I/看護学概論 チーム医療」という題目で講義を行いました。 本講義は、平成22年度各大学のシラバスに掲載されている3大学連携事業の一環で、遠隔講義システムを用いて、徳島文理大学および香川県立保健医療大学にも配信し、また、講義自動収録システムで収録も行いました。
 各大学からは、290名もの学生がそれぞれ所属する大学で聴講し、最後に質疑応答も行いました。
 聴講した学生からは終了後、「とても興味深い話で聞き入ってしまった。他大学の講義が受けられるのはうれしい」など多くの感想がよせられました。 

Copyright2008TokushimaBunriUniversityAllRightsReserved.