▲徳島文理大学香川薬学部に戻る

 香川県内の医療系学部を有する国公私の3大学の連携により、香川県の医療に関する知の拠点を形成し、地域に密着したチーム医療を実践できる高度な医療人を養成する「香川総合医療教育研究コンソーシアム」を構築いたしました。これにより、医療環境の強化や香川県民の健康意識の向上をはかります。

具体的には、

  1. 学部共同授業によって総合医療の早期教育を行う。
  2. 大学院共同授業によって総合医療専門職を養成する。
  3. 従来の共同研究に加え新規学際領域研究を推進するとともに共同大学院の設置をめざす。
  4. 医師会や薬剤師会、看護協会、臨床検査技師会、臨床工学技士会や自治体と協力して、現役の医療人に対してリカレント教育を行う。
  5. 3大学間の人的交流を発展させ、地元高校生へ協同した広報活動を行う。
  6. 医療機関と調剤薬局など離れた場所での医療情報共有システムを構築して、異職種間での医療情報の共有化をめざす。
Copyright 2008 Tokushima Bunri University All Rights Reserved.