喜納克仁准教授が第33回L-RAD賞を受賞しました。

本学部の喜納克仁准教授が第33回L-RAD賞を受賞しました。

テーマ:「G→C点突然変異を誘発する、立体障害が小さいグアニン酸化損傷の特定」

喜納克仁准教授の所属する分子生物学講座のホームページはこちら

香川薬学部の研究業績はこちら

L-RADのホームページはこちら